Blog&column
ブログ・コラム

チアリーディングの生理対策について

query_builder 2022/04/15
コラム
32
チアリーディングは激しい動きが多く、練習の日と生理がかぶると気分が下がりますよね。
人によって悩みはさまざまだと思いますが、生理を心配せずに練習に励みたいですよね。
そこで今回は、チアリーディングの生理対策について解説していきます。

チアリーディングの生理中の悩み
■ナプキンがずれる
チアリーディングは激しい動きが多いので、練習中にナプキンがずれてしまうことがあります。
そうするとパンツに血が漏れてしまうこともあるので、なかなか練習に集中できない人も多いでしょう。

■生理痛
生理痛がひどい人は、同時に倦怠感や腰痛を感じることもあるでしょう。
体に痛みがある中激しい運動をするのはとてもつらいはずです。

チアリーディングの生理対策
■生理痛が強くなる前に薬を飲む
生理痛がある人は、痛みがひどくなる前に薬を飲みましょう。
痛みがひどくなってから飲むと薬が効くまで痛みを我慢しなければなりません。
それでも、痛くなる前に飲むことで生理痛を感じることなく、練習に取り組むことができるでしょう。

■月経カップを使用する
練習中に何度もナプキンを付け替えるのは難しいという場合は、月経カップを使うのがおすすめです。
月経カップは洗って繰り返し使うことができるので、ナプキンを持ち歩く必要もありません。

■サニタリーショーツを履く
ナプキンのズレが気になる場合は、サニタリーショーツを履くのがおすすめです。
血を吸収してくれる仕様になっているので、ナプキンをつけなくても血が漏れることはありません。

▼まとめ
チアリーディングの生理対策として、次のようなことを行っている人が多いです。
・生理痛が強くなる前に薬を飲む
・月経カップを使用する
・サニタリーショーツを履く

当スクールは、お子さんが安心してレッスンを受けられるよう工夫しております。
立川でチアリーディング教室をお探しの方は、ぜひご連絡ください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE